大阪で住まいをリフォーム・リノベーションしてスマートに住もう(Osaka Housing Revitalization Forum)

第1回シンポジウム

これらのキーワードがハイライトされています:シンポジウム

大阪の住まい活性化 第1回シンポジウム
ちゃんと住まい-自分軸で編集する住まい選び-

シンポジウム当日の様子


シンポジウムの概要 シンポジウムのお知らせ 同時開催イベントのお知らせ

シンポジウムの概要

swfu/d/s_SympoLeaflet.pdf,第1回シンポ画像

 中古住宅やリノベーションの魅力を広く知ってもらうため、主に消費者の方を対象に「大阪の住まい活性化 第1回シンポジウム ちゃんと住まい -自分軸で編集する住まい選び-」を開催します!!
 また、本シンポジウムは(一社)リノベーション住宅推進協議会による「RENOVATION EXPO JAPAN 2013 関西」のオープニングイベントでもあり、さらに本シンポジウムに合わせリノベーション事例見学会などの同時開催イベントも実施いたします。

  ➢同時開催イベントのご案内はコチラ
  ➢シンポジウムのリーフレットはコチラ

大阪の住まい活性化 第1回シンポジウム 
ちゃんと住まい-自分軸で編集する住まい選び-の案内

 シンポジウムは終了しました。
 本シンポジウムでは、中古住宅再生を実践している研究者や事業者の方々が、中古住宅をリノベーションすることの良さや価値について経験に基づく持論をぶつけ合い、消費者の観点で、「自分らしく住まうことの良さや価値」について、熱く、ディスカッションします。
 シンポジウムへの参加をきっかけに、「自分らしい住まい方」について考えてみませんか。
 ➢本シンポジウムのリーフレットはコチラをご覧ください。

【日時】
  平成25年9月14日(土曜日) 10時00分から11時45分 (開場9時40分)
【場所】
   大阪市中央公会堂 3階 中集会室
   (〒530-0005 大阪市北区中之島1丁目1番27号 TEL:06-6208-2002)
    ・地下鉄御堂筋線/京阪電鉄 「淀屋橋」駅下車 <1>番出口から徒歩約5分
    ・地下鉄堺筋線/京阪電鉄 「北浜」駅下車 <22>号出口から徒歩約6分
    ・京阪電鉄中之島線 「なにわ橋」駅下車 <1>番出口から徒歩約1分

【コーディネーター】
  島原 万丈/HOME’S総研 所長
【パネリスト】
  伊丹 絵美子/大阪大学大学院 工学研究科 特任研究員
  大島 芳彦 /株式会社ブルースタジオ 専務取締役・(一社)リノベーション住宅推進協議会 副会長
  小池 志保子/大阪市立大学大学院 生活科学研究科 准教授
  久田 カズオ/9株式会社 代表取締役・(一社)リノベーション住宅推進協議会 関西 副部会長
【プログラム】
  10:00/開会の挨拶
  10:10/イントロダクション(主旨説明、パネリスト自己紹介)
  10:35/パネルディスカッション「ちゃんとすまい-自分軸で編集する住まい選び-」
  11:45/閉会

【参加要件】
  参加費無料。どなたでもご参加いただけます。
  事前申込制(9月13日(金)17時00分締切)。定員は200名(先着順)です。

【お問い合わせ】
  大阪の住まい活性化フォーラム事務局/06ー6120-9707(大阪府住宅まちづくり部居住企画課)
【主催】
  大阪の住まい活性化フォーラム/(一社)リノベーション住宅推進協議会

同時開催イベントのご案内

  ➢同時開催イベントは終了しました。
  本シンポジウムに合わせ、リノベーション事例見学会なども開催します。

RENOVATION EXPO JAPAN 2013 関西

R.504

renovation R.504 内覧会

R.504

大地震に備えて 耐震シェルター見学会

耐震シェルター

オープンナガヤ大阪2013プレイベント

北終長屋3

戸建住宅大規模リフォーム事例見学会

大規模リフォーム住宅

‐住之江の元長屋‐見学会

住之江の元長屋

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional