大阪で住まいをリフォーム・リノベーションしてスマートに住もう(Osaka Housing Revitalization Forum)

国の平成24年度補正予算と平成25年度予算について

リフォーム

国の平成24年度補正予算と平成25年度予算について

  • 今回は、国土交通省の平成24年度補正予算、平成25年度予算についてです。
  • リフォーム市場活性化に係る予算は下記のような事業が計上されていますが、これらの事業を中心に、当フォーラムと大阪府との共催で2月22日に国土交通省の方をお招きし、説明会を実施します。
    特に事業者の皆様、是非ご参加ください。
    『住宅リフォーム市場活性化』に関する事業説明会について
  • なお、平成24年度補正予算の「住宅・建築物省エネ改修等緊急推進事業」は、現在、公募内容に係る情報提供がなされています。補正予算成立後、公募を締切予定と聞いています。
    申請される方は、応募内容を見て事前準備をお願いします。
  • 先ほどご紹介した2月22日の事業説明会でも補正予算に係る説明もしていただく予定ですが、締切までにほとんど時間がないと想定されます。
  • 申請される方で、内容について質問等がある場合は、独立行政法人建築研究所の省エネ改修推進事業担当(03-3222-6750)に直接お問い合わせいただいた方がよいかと思います。
  • なお、本事業は、耐震改修工事を補助対象に追加して平成25年度も継続される予定ですので、こちらのご活用もご検討ください。
  • また、平成24年度補正予算の木材利用ポイント(林野庁)については、具体的な要綱等が示されていません。添付ファイルのようなエコポイントと同様の仕組みとなる予定ですが、詳細が分かりましたら、本ホームページで紹介していきます。 

◆国の住宅リフォームに係る予算
【平成24年度補正予算】
 〇住宅・建築物省エネ改修等緊急推進事業【新規】 5,000百万円
 〇木材利用ポイント(林野庁)【新規】 41,000 百万円
 〇住宅・建築物安全ストック形成事業【拡充】 防災・安全交付金(仮称)<5,498億円の内数>

【平成25年度予算】
1.省エネ・環境関係予算
 〇 環境・ストック活用推進事業 17,144百万円
  ① 住宅・建築物省エネ改修等緊急推進事業【拡充】 
  ② ゼロ・エネルギー住宅推進事業【継続】
  ③ 住宅・建築物省CO2先導事業【継続】

2.リフォーム・住宅流通関係予算 
 〇 住宅ストック活用・リフォーム推進事業【新規】 1,000 百万円
  ① 住宅消費者の相談体制の整備事業
  ② リフォームの担い手支援事業
  ③ 住宅団地型既存住宅流通促進モデル
  ④ 住宅リフォーム市場の環境整備を図る調査研究
 〇 空き家管理等基盤強化推進事業【新規】
 〇 民間住宅活用型住宅セーフティネット整備推進事業【継続】 10,000百万円

3.木造住宅生産関係予算
 〇 地域型住宅ブランド化事業【継続】 9,000 百万円の内数

4.耐震関係予算
 〇 耐震対策緊急促進事業【新規】 10,000百万円

画像の説明

コメント



認証コード4581

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional