大阪で住まいをリフォーム・リノベーションしてスマートに住もう(Osaka Housing Revitalization Forum)

泉北ニュータウンの空き家活用の取り組みについて

空家活用

泉北ニュータウンの空き家活用の取り組みについて

  • 本日は、泉北ニュータウンにおける空き家活用の取り組みをご紹介します。
  • 泉北ニュータウンは、高度成長期の昭和42年にまち開きしたニュータウンで、現在、人口の減少や高齢化、施設の老朽化などの課題があり、大阪府と堺市、公的団体と連携して、再生に向けた取り組みを行っているところです。
  • その一環として、空き家が多く高齢化も進んでいる戸建て住宅地の再生に向けて、今年度、NPO法人すまいるセンターと大阪府、堺市が連携し、大阪市立大学や槇塚台の自治会などの協力を得ながら、空き家の現状調査、空き家の所有者や地域住民の意向調査を行い、それらを踏まえた泉北らしい住まい方の提案・情報発信を行う取り組みを行っています。
  • 今週12月15日に、大阪市立大学の学生による泉北らしい空き家活用の提案のセミナーが泉北ニュータウンの泉ヶ丘駅前ビッグ・アイにおいて、行われます。
    詳しくは、「こちらを参照」ください。ご興味のある方は是非ご参加ください。当日先着60名です。

問い合わせ NPO法人すまいるセンター 072-299-2323
セミナーチラシ

コメント



認証コード6237

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional