大阪で住まいをリフォーム・リノベーションしてスマートに住もう(Osaka Housing Revitalization Forum)

設立記念シンポジウムの記録

「大阪の住まい活性化フォーラム」設立記念シンポジウムの記録

大垣教授講演  パネルディスカッション

1.シンポジウム概要

  • 日時  平成25年1月15日(火) 13:30~16:30
  • 場所  ホテルプリムローズ大阪 2階 鳳凰
  • 概要  『大阪の住まい活性化フォーラム』設立記念シンポジウム
  • テーマ 「住まいづくりの新時代 ~大阪の住まい力アップのために~」
  • 主催  大阪の住まい活性化フォーラム 一般財団法人大阪住宅センター

2.シンポジウムの趣旨・目的

  • 大阪府では、公的団体と民間団体等との連携により、中古住宅の流通・リフォーム市場の活性化を図り、もって府民の住生活の向上と大阪の地域力・安全性の向上に資するために、平成24年12月、「大阪の住まい活性化フォーラム」を設立しました。
  • これを契機として、大阪で中古住宅をリフォーム・リノベーションして、住みたいまちに住むことの魅力を広げ、府民が自分らしく住む力を持つことを目指して、中古住宅流通やリフォーム・リノベーションの専門家とともに、設立記念シンポジウムを開催することとしました。

3.シンポジウムのプログラムと講演資料

  • 主催者側 あいさつ :大阪府副知事 小河 保之 氏
  • 来賓 あいさつ   :国土交通省住宅局住宅生産課 住宅ストック活用・リフォーム推進官 松野 秀生 氏
  • 基調講演
  • パネルディスカッション
    テーマ:中古住宅流通・リフォーム・リノベーション市場の活性化に向けて
    ・コーディネーター :大垣 尚司 氏(立命館大学教授)
    ・パネリスト    :島原 万丈 氏(リクルート住まい研究所 主任研究員)
               山本 武司 氏(株式会社 シンプルハウス 代表取締役)
               加茂 みどり 氏(大阪ガス株式会社エネルギー・文化研究所 主席研究員)
                ➢ 【講演資料はこちら】
               松野 秀生 氏(国土交通省住宅局住宅生産課 住宅ストック活用・リフォーム推進官)
                ➢ 【講演資料はこちら】
               山下 智弘 氏(リノベる株式会社 代表取締役)
                ➢ 【講演資料はこちら】

シンポジウムのチラシはこちら



a:3173 t:2 y:1

              

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional